8割の人が当てはまる!寝ても疲れが取れない原因はコレかも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
photo credit: maury.mccown via photopin cc

次の日の朝、起きてみるとなんだか体が重い・・。

 

多分、誰しもが経験のある事だと思います。

 

私自身、腰痛持ちであるという事もありますが、

寝ても疲れが取れないという事に辟易し、

自分の眠りの質を改善する為に色々調べて実践した結果、

こんなサイトまで作ってしまう様になりました!

 

という事で、今回は私に寝ても疲れが取れないという悩みで相談にきた方々のうち

8割の人に当てはまった寝ても疲れが取れない原因についてご紹介したいと思います。

 

寝ても疲れが取れない原因はマットレス?

 

私の趣味は睡眠の質を上げる事なのですが、

どこでもそうやって自己紹介している分、

結構な割合で眠りに関して悩み相談をもらいます。

 

その中で、多い相談が「寝ても疲れが取れない」という相談でした。

 

やはり、現代の日本人は疲れている人が多いんだ・・

 

と、今の日本を憂いてしまったのは秘密です。

 

そして、その悩みに対して、8割の人に当てはまった原因がマットレスに関する事でした。

 

マットレス選びは手抜きな人が多い

 

寝ても疲れが取れないというのは、

要は体が寝ている間にしっかりと休む事が出来ていないという事なんですよね。

 

そして、その原因として大きいのがマットレスです。

 

眠りの質に悩む人は大抵、マットレス選びが雑です。

 

聞いてみると「ニトリで買った」とか「ikeaで安くなってた」とか

「楽天で安かった」とか、もしくは「すのこに布団だけ敷いてる」とか

 

割とと適当な感じです。

 

私からすると

 

 

 

 

 

 

 

眠りを舐めてんの??

 

 

 

 

 

 

 

てなくらいの愚行ですね。

 

ポケモンでピカチュウを選んじゃうサトシくらいの愚行です。

 

 

疲れが取れない原因は寝返りの打ちやすさ

 

人間は寝ている間に体を休息させ、疲れをリフレッシュする事が出来るのですが、

この時に非常に重要なのが寝返りです。

 

人は一晩に20-30回ほど、寝返りを打つのですが、

この寝返りをスムーズに打てるかどうかが、

寝ても疲れが取れないかどうかの鍵になります。

 

寝返りは、寝ている間に体を動かす事で血液がひとつの場所に溜まる事無く、

ぐるぐると循環出来る様にさせる効果があります。

 

血液は体中を巡る際に、酸素を運ぶと同時に

疲れの原因となる老廃物を回収する効果があります。

 

その為、この寝返りが上手くいかないと体中の老廃物を上手く回収する事が出来ず、

翌朝も疲れが残った状態になってしまうのです。

 

そして、この寝返りの打ちやすさを左右するのがマットレスなのです。

 

おすすめは高反発マットレス

 

寝返りが体の疲れを取るうえで非常に重要という事は

わかってもらえたと思いますが、

その後出て来る疑問としては

 

「じゃあどんなマットレスがいいの?」

 

という事だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

私のおすすめはズバリ、高反発マットレスです。

 

なぜ、高反発マットレスがおすすめかというと

寝返りが打ちやすいからだです。

 

高反発マットレスはその名の通り、

反発力が高いマットレスという事なんですが、

この反発力が寝返りにはとてもいいんです。

 

例えば、無印良品で販売している、人をダメにするソファーってわかりますか?

 

ビーズがたくさん入った体の形ぴったりに変化するソファーです。

 

あれに座った後に立ち上がろうとすると、「よっこいしょ」って

ちょっと力を入れないと立ち上がれないですよね。

 

ちょうど今日、無印良品で体験してきたのですが、

本当に力を入れないと柔らかすぎて立ち上がる事が出来ませんでした。

 

この様に、反発力が低いと反動を使う事が出来ない為、

寝返りを打つ時にエネルギーを使ってしまうんですよね。

 

そうすると、寝返りも打ちづらいですし、

打つのに疲れてしまう為、翌朝も疲れが残ってしまうという訳です。

 

逆に高反発マットレスであれば、反発力が高い為、

寝返りを打とうと少し力が入るだけでマットレスが反発して

寝返りを助けてくれる為、力を入れる事無く、

自然に寝返りを打つ事が出来ます。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

正直、疲れが取れない原因としては、

緊張し過ぎていたり、睡眠時間が足りなかったりという原因もあるのですが、

そういう部分って簡単に改善する事は出来ないですよね。

 

でも、マットレスを変えるという事であれば

お金を払えば簡単に改善する事が出来るので、

本当に眠りの質を上げたいのであれば迷わず投資するべきだと思います。

 

また、今は高反発マットレスというと浅田真央さんで有名なエアウィーヴや

カズとネイマールで有名なAir(エアー)なんかもありますが、

個人的なおすすめは「雲のやすらぎ」です。

 

なぜかというとコスパが異常に高いからです。

 

CM広告などは行っておらず、完全なネット通販だけの販売なので

無駄なブランド料などがかからない分、とてもお得なんですよね。

 

雲のやすらぎについては別記事で詳しく紹介しているので

そちらも見て頂けると参考になるかと思います。

 

マットレスは1度買えば5-10年使うものだったりするので

1日10円で日々の疲れが取れると思えば安い買い物なんじゃないかと思います。

 

是非、あなたもこの記事を参考にマットレスの購入を検討される事をおすすめします!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>