仰向けで寝ると腰が痛い原因と簡単にできる解消方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
By: Vive La Palestina

仰向けで寝ると朝起きた時に腰が痛いと感じる事はありませんか?

 

もしくは、寝る時に仰向けで寝ると腰に違和感を感じて

なかなか寝付けないという事は無いでしょうか。

 

実は私も同じ経験があり、一時期本当に悩んでいました。

 

そこで、今回は仰向けで寝ると腰が痛い原因と

簡単にできる解消方法についてご紹介します!

 

仰向けに寝ると腰が痛い?その原因とは

仰向けに寝ると、腰が痛くなんてしまう原因は

主に二つあります。

 

  • 寝る時に腰が沈み過ぎてしまって、寝姿勢がくの字になっている
  • 寝る時に腰が浮いてしまい、背中が反ってしまっている

 

寝る時に腰が沈み過ぎてしまって、寝姿勢がくの字になっている

 

この原因はマットレスが柔らかすぎる事が一番の要因です。

 

人の身体は肩と腰の部分に一番圧力がかかるようになっている為、

マットレスが柔らかすぎると、腰が必要以上に沈んでしまいます。

 

人間の理想的な寝姿勢は立っている状態と同じく

まっすぐな姿勢なのですが、腰が沈み過ぎるとくの字になってしまい、

腰への負荷が大きくなってしまう為、腰が痛くなってしまうんです。

 

寝る時に腰が浮いてしまい、背中が反ってしまっている

 

これは布団や硬いベッドで寝ている人に多いのですが、

寝る時に腰が浮いてしまっている為、背中が反ってしまい、

腰に負荷がかかって腰が痛くなってしまうのです。

 

人の身体は完全なまっすぐでは無く、

背中から見ると肩胛骨とお尻の部分が出っ張って

ゆるいS字カーブの様になっています。

 

その為、布団や硬いベッドで寝ると

出っ張った腰が沈まずに腰がベッドから浮いてしまう為、

背中が反って腰に負担をかけてしまうんです。

 

今日から出来る解消方法

なんとなく仰向けで寝ると腰が痛くなる原因を掴めてきたんじゃないでしょうか。

 

では、そんな腰が痛くなる原因を踏まえて

今すぐに出来る超簡単な解消方法をご紹介したいと思います。

その方法とは

 

膝を立てて、膝の裏にクッションを挟む事

 

です。

 

実はこれ、私は昔から気づいてやっていた事なんですが、

眠りの技法という本でも紹介されていました!

 

ポイントは腰にかかる負担をどの様に軽減するのかという事なんですが、

膝を立てる事で腰への負荷を分散する事が出来ます。

 

実際に試してみるとわかるのですが、

普通に仰向けに寝た状態から膝を立ててみて下さい。

 

そうすると、浮いていた腰とベッドとの密着感が上がるのがわかりますか?

 

実は腰とベッドが密着する事で、今まで腰にかかっていた重量を

背中全体で分散する事が出来る為、腰がとっても楽になるんです。

 

その際、足の裏にクッションを挟む事で

体勢が安定する為、自然に眠る事が出来る様になります。

 

寝姿勢で腰痛を軽減

ちなみに、仰向けの状態で膝を立てる以外にも

今すぐ出来る解消方法があります。

 

それが

 

横向き寝で寝る事

 

です。

 

実は、あまり知られていないのですが、

横向き寝というのは仰向け、うつぶせと比べても

最も身体への負担が低い寝方で、

腰への負担が最も軽くなる寝方なんです。

 

実際に寝てみると分かりますが、腰に負担がかからない為、

腰痛持ちの人にとっては非常に楽な寝方になります。

 

また、横向き寝のポイントが2つあります。

 

  • 枕の高さ
  • 足と足の間にクッションを挟む

 

枕の高さ

 

横向き寝をする際に重要なのが、枕の高さです。

 

横向きで寝ると仰向けで寝るよりも

肩の高さの分、枕を高くする必要が出てきます。

 

そうしないと、頭が下に落ちてしまう為、

身体がゆがんでしまう可能性があるのです。

 

そこで、横向き寝の時におすすめなのが、

中央が凹んで、サイドが高めになっている枕です。

 

仰向けの際には中央の凹んだ部分を使いつつ、

横向きになった時には高めになっているサイドを使えば

どんな寝姿勢でも無理の無い寝方が出来ます。

 

足と足の間にクッションを挟む

 

もう一つのポイントが横向き寝の際に

足と足の間にクッションを挟む事です。

 

横向き寝であろうと、それ以外の寝方であろうと

気をつけなければいけないのが、

背骨が水平になっているかどうかです。

 

足と足の間にクッションを挟む事で

横向きの時の体勢が安定する為、

背骨をまっすぐ水平に保つ事が出来ます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

参考になりましたか?

 

どれも今日から使える方法ですし、

出先などで身体に合わない寝具を使う事になってしまっても

応急処置的に使える方法なのでおすすめです。

 

でも、仰向けで寝ると腰が痛いというのは

そもそもマットレスが合っていないという事になるので

可能であればマットレスを買い換える事をおすすめします。

 

また、マットレスを選ぶうえでも下の記事が参考になると思いますので

是非、読んでみてからマットレスの購入を検討して見て下さい!

 

⇒腰痛に悩む私が選ぶ、腰痛にいいマットレスはコレ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>