絶対に覚えるべき!快眠マットレスを選ぶ2つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
By: Mark Rain

人が生涯の3分の1を過ごす場所。

 

それはベッドの上です。

 

ターザンでも無い限り、現代の人々は木の上では無く、自宅のベッドの上で1日の3分の1、

つまり、生涯の3分の1を過ごしています。

 

人生で最も長い時間を過ごす場所だからこそ、

マットレスは出来る限り良い物を選ぶべきです。

 

そこで、今回は快眠の為のマットレス選びについて

必ず覚えておきたい2つのポイントについてご紹介します。

 

快眠の為の条件とは?

 

そもそも、どんな状態が快眠をする為に理想的なのでしょうか。

 

それは、直立している状態で眠る事です。

 

ちょっとわかりづらいですね!

 

皆さんもご存じの事かと思いますが、

人は直立している時、背筋がゆるやかなS字カーブになっています。

これが背中が曲がって肩と顔が前屈みになってしまうと

いわゆる猫背になってしまいます。

 

眠る姿勢としては、直立したゆるやかなS字カーブのまま 仰向けになる事が理想的なのです。

 

その為に重要なのが、下記2つのポイントになります。

 

支持力と体圧分散

 

上記の姿勢を眠る際にも保つ為には

・支持力

・体圧分散

の2点が重要になります。

 

支持力とは

 

マットレスの支持力というのは

マットレスに寝た際に、マットレスが身体を支える力の事です。

 

例えば、マットレスの支持力が弱いと体重の重い人がマットレスに寝た際に

一番力のかかるお尻の部分が沈みすぎてしまい、

寝ている時の姿勢がくの字の様になってしまいます。

 

そうすると正しい姿勢を保つ事が出来ない為、快眠する事も出来ませんし、

むしろ、腰に負担がかかる為、腰痛の元となってしまいます。

 

だからこそ、しっかりと体重を支え、

正しい姿勢を保ってくれるマットレスを選ぶ事が重要になります。

 

体圧分散とは

 

実は支持力について技術の進歩もあって、

よほど古いものや安いものでなければ体重150kg超えなどでなければ、

気にするほどでも無くなりました。

 

むしろ、マットレス選びで最も重要なのは体圧分散力になります。

 

皆さんも横になってみるとわかると思いますが、

仰向けになると突き出ているお尻と肩の2点に圧力が集中してしまいます。

 

マットレスの支持力が高く、身体を支える事が出来ても

圧力が集中してしまうと、やはり圧力が集中する箇所に

負荷が溜まってしまい、腰痛などの原因となってしまいます。

 

体圧分散とはこの圧力を身体全体に均等に分散するという事になります。

 

圧力を均等に分散する事で、1箇所に負荷が溜まるのを防ぎ

正しい姿勢で快眠を取る事が出来ます。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

マットレスは人生で何度も買うもので無いと思います。

 

だからこそ、マットレスを選ぶ際には

今回ご紹介した様なポイントを意識して

後悔しないマットレス選びをしていきましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>