寝起きに腰が痛いと感じた時の改善方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
By: Vive La Palestina

目が覚めた時に起き上がろうとすると腰に感じる鈍痛・・・・。

 

ああ・・・今日もか・・・・・。

 

って感じてしまいますよね。

 

すごくわかります。

 

私も20代から腰痛を抱えてしまい、

毎朝目が覚めると腰に気持ち悪い痛みを抱えていたので

あなたのその気持ちすごくわかります。

 

そこで、今回は寝起きに腰が痛いと感じた時の改善方法について

私の経験からご紹介したいと思います。

寝起きの腰の痛みの原因は?

 

あなたは、今、どんなベッドで寝ていますか?

 

すごく、フワフワして深く沈むベッドに寝ていないですか?

 

もしくは、畳に布団で寝ていないですか?

 

まさかとは思いますが、フローリングにそのまま寝てないですか?

 

上のどれかに当てはまるのであれば、

 

あなたの寝起きの腰の痛みの原因はそれです。

 

 

 

なぜ、そこまで言い切れるのかという声が聞こえてきそうですね。

 

 

 

 

ズバリ、私が腰痛持ちで

マットレスを変える事で腰痛を改善出来たから

です。

 

 

 

整体に行っても、効果は一時的

 

私も20代前半から腰痛に悩まされてきたので、整体にもしょっちゅう通っていました。

 

よく分からない機械でボキボキ骨盤矯正すると

すごく腰が良くなるので、本当にしょっちゅう通っていました。

 

本当に整体で施術を受けたあとは腰が楽になるので

その気持ちよさを求めていっちゃうんですよね。

 

 

もはや、整体ジャンキーと言えると思います。

 

ただ、整体で骨盤を矯正しても、それって一時的なんですよね。

 

生活習慣や姿勢といった根本的な原因を改善しないと

骨盤を治してもまた、元に戻ってしまうのです。

 

そして、骨盤に最も影響を与えるのがあなたの寝床です。

 

 

1日の3分の1はベッドの上

 

人間はマグロの様に泳ぎながら寝たり、

動きながら寝る事は出来ない生き物です。

 

なので、家を失ってしまったとか、

ターザンでは無い限りは家のベッド、もしくは布団で寝ているはずです。

 

そして、人間はよほどのショートスリーパーでなければ

1日の3分の1を自分の寝床で寝て過ごしているはずです。

 

つまり、1日の生活の中であなたの骨盤に与える影響のうち

3分の1はあなたの寝床が左右しているという事なんですね。

 

なので、寝起きに腰が痛いと感じた時には

ほぼ間違い無く、あなたの寝床が原因といえます。

 

マットレスを変えるべき理由

 

さてさて、寝起きに腰が痛いと感じた時の原因が

あなたの寝床だとわかれば、後はもうわかりますよね?

 

 

 

そうです。

 

 

 

 

 

 

 

マットレスを変えるべきなのです。

 

 

では、具体的にマットレスを変えるべき

たった一つの理由をご紹介しましょう。

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

体圧分散性

です。

体圧分散性

 

体圧分散性というのは読んで字のごとくなのですが、

体にかかる圧力を分散する力です。

 

例えば、床に仰向けになってみて下さい。

 

そうすると、肩胛骨とお尻に圧力が強くかかっているのがわかりますか?

 

 

そうなんです。

 

人間は仰向けになった時に肩胛骨とお尻で

体のほとんどの体重を支えてしまっているんですね。

 

なので、例えば畳に布団1枚敷いているくらいだと、

腰に負担がかかりすぎてしまって腰痛に良くありません。

 

おかげさまで私はもう和室で寝る事は出来なくなりました・・・泣

体圧分散性というのは、この肩胛骨やお尻に集中してしまう圧力を

体中に均等に分散する事なんですね。

 

体圧分散性の優れたマットレスを使う事で

肩胛骨とお尻に集中していた圧力を分散し、

腰にかかる負荷を軽減する事が出来るので、

腰痛の方にとっては非常に重要な事になります。

 

まとめ

 

寝起きに腰が痛いと感じたという事は

まず間違い無く、布団、もしくはマットレスが合っていません。

 

恐らく、マットレスが柔らか過ぎるのか、

もしくは固すぎるのかと思います。

 

マットレスが固いとお尻(腰)にかかる圧力を分散出来ず、

腰に負荷がかかり過ぎてしまい、

マットレスが柔らかすぎる方は腰が深く沈み過ぎて

体がくの字になってしまう事で腰に負荷をかけてしまいます。

 

なので、今回ご紹介した通り、寝起きに腰が痛いと感じた方は

体圧分散性の優れたマットレスに変更する事で腰痛を軽減出来るはずです!

 

是非、マットレスの変更を検討してみて下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>